読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四つ葉のクローバー

…ある日、突然やって来た小さな天使。幸せを運ぶ青くない小鳥(笑)と、主と私の毎日です。

お寿司🍣

少し前の出来事です。

今でも私は、お寿司を食べるとこの時の出来事を思い出し、笑ってしまいます。


その日は夜勤明けで、私は疲れ切ってソファーでうたた寝していました。

昼過ぎに主が「お寿司買ってきたから」と声かけしてくれたのですが、すぐには起き上がれず、しばらくはゴロゴロしていました。


やっと目が覚めてテーブルに着くと、そこにはすでにピーちゃんの姿が…


f:id:runa921:20161221230648j:plain


あれっお母さん、遅かったね。

ぼく、先にいただいちゃってるから。


f:id:runa921:20161221231029j:plain


この黄色いの、美味しいね。

ぼく、気に入っちゃったよ!


…ぷぷぷっ😆ピーちゃんたら。

初めてのお寿司は美味しかったかい?


小っちゃなキミの嬉しそうな姿は、私にとっても幸せだよ。